Close

自分に合った転職を考える看護師

看護師が給料のアップやスキルアップをはじめ、人間関係の良い職場や家庭と仕事が両立できる環境など、今の職場の不満や今後の希望がある場合には、転職もひとつの手段といえる。
1日の大半を過ごす場所が職場であることから、自分が納得できる条件で働きたいと思うのは当然のことだ。

転職を繰り返さないためにも、この職場であれば継続的に仕事ができる職場を探すことが重要で、職場の情報を得るには転職サイトを利用するのが最もポピュラーな方法である。
では、転職サイトを利用する時のポイントと注意点について考えてみよう。

転職サイトは、病院やクリニックなどから依頼され求人募集として掲載するため、良い情報がもちろん掲示されている。
そのため、転職サイトを正しく見ることでその病院の特徴や雇用条件をしっかりと確認しなくてはならない。
そのポイントとして、病院の理念や方針などを理解することも大切ではあるが、働くための条件として給与面や休日などはじっくりと見て考えることが必要となる。

給与が月給しか掲載されてない場合には、必ず基本給を確認しよう。月給が高くなっていても、これは基本給に各種手当てなどが加算されていることが理由なのた。月給だけでは実際の基本給自体がわからないため、年収計算ができない。また、賞与についても、何も記載されてない場合には賞与がないということになる。

休日についても、既に看護師として働いている方はご存知の通り、完全週休2日制と週休2日制とは意味が異なるので注意が必要だ。
転職の際には、転職サイトからいくつか自分の条件に合う募集をピックアップし、比較検討することが失敗しない転職の秘訣ともいえるだろう。